プロミスなら即日土日も大丈夫!

プロミスで土日に即日利用するための方法

>>【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断を試してみる!

プロミスで即日に利用するためにはインターネットから申し込みを行ない契約をすれば可能となります。 しかし、インターネットからだと平日の14時までと限られており、即日での利用が難しいです。 そういった場合の土日ですぐに利用したいと考えている場合でしたらプロミスの自動契約機でカードを受け取ってください。

申し込み自体はインターネットからでも可能であり、その後の手続きを契約機で行なうことによって土日でも即日の利用が可能となっています。 自動契約機は営業時間内であれば夜でも対応してくれますので、どうしても急ぎの用があるのでしたらインターネットだけを頼るのではなく契約機を利用してみてください。

契約機でも営業時間外や審査回答に時間が掛かってしまうケースもありますので、できるだけ事前にプロミスの公式サイトで確認したり、事前のインターネット申し込みをしたりしておくと良いでしょう。 このようにプロミスでは土日でも即日利用が可能となっています。

リスト 無人契約機に行かなくても大丈夫!
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
プロミス急ぎ借り入れ
プロミス公式ページ

キャッシングの比較すべきポイント

始めてキャッシングを利用する方は、どのキャッシングがどのように優れているのか、その区別がつかないかもしれません。全く同じキャッシングは存在しないため、どのキャッシングがどんな特徴を持っているのか、キャッシング同士を比較することで抑えておきましょう。

一番わかりやすい比較ポイントは、金利ではないでしょうか。金利が高いほど支払う金額も増えますし、負担も大きくなります。ただし、金利の幅もチェックしておきましょう。上限金利と下限金利の幅が大きいと、それだけステップアップに時間がかかります。また、普段から頻繁にキャッシングを利用する方は、ポイントサービスが展開されているかも確認するとよいでしょう。ポイント機能があればお得に借入できるため、使えば使うだけメリットが大きくなります。

キャッシングの比較を効率的に行うことによって、無駄のない借入を目指しましょう。どこが優れているのか、どの点が独特なのか、比較をして初めて気が付く点もあるはずです。

学生でもバレずに借りれるキャッシング

学生でアルバイトをしていてもどうしてもお金がたらない、大きな出費が必要になってしまいお金が必要。そんな悩みを持っている人も多いと思います。

社会人と違って定職には付いていない学生はアルバイトで収入を得ているのでキャッシングは申し込めないのでは?キャッシングは親にバレたら大変。そんな学生のキャッシングに対する不安をかき消してくれるサービスが幾つか登場しています。

学生でもバレずにお金を借りたい人にはプロミスやモビットが行っているカードレスキャッシングがオススメです。これはアルバイトやパートの人でも融資可能で学生や主婦にとって嬉しいサービスになっています。

カードレスとはカードで借り入れや返済を行うのではなく銀行の口座で振り込みや引き落としをするサービスです。これだと自宅にカードが届くということがないので返済を怠らなければ誰でもバレずにキャッシングすることができます。今話題のカードレスキャッシング、借り入れに対して不安を持つ方にも安心して借りることができるサービスになっています。

即日で融資を受けるためには

消費者金融を利用してキャッシングをする場合、基本的に日常的なことに使用するためのお金が不足した時が多いです。しかし緊急性が高い場合は少なくないので、借入をしたい人は申込みをしたその日に融資してもらいたいと思っている人が結構います。お金を融資する消費者金融の中でも即日融資可能といったことや最短数十分で融資を受けられるなどとよく宣伝しているので、即日で借入をすることができるという認識を持っている人も少なくありません。

そこで消費者金融で借入の申込みをする場合、即日で融資を受けるためにはいつまでにすればいいのかというと融資を振込の方法で受ける場合とカードを使用してATMで引き出すことによって融資を受ける場合で違ってきます。 まず振込の方法で融資を受ける場合、振込先の銀行口座が一般的な金融機関である場合はどんなに遅くとも平日の15時までに振込をする必要があるので、遅くとも13時くらいまでには申込みをする必要があります。ただネット銀行やネットバンキングなどを利用する場合は24時間振込可という場合も少なくないので、このようなケースでは夜の時間に申込みをしても即日融資を受けられる場合があります。

一方カードを利用してATMで融資金を引き出す場合はまずカードの発行手続きを自動契約機で行うことになります。自動契約機は基本的にほぼ毎日夜遅い時間までやっているので、その日の夕方から夜の時間に申込みをしても即日融資を受けることは十分可能となっています。

即日融資を受ける場合の方法

現在ほとんどの消費者金融でキャッシングの申込をした場合、その日のうちに融資をしてもらえるのですが、手続きの方法として自分名義の銀行口座に融資金を振り込んでもらう方法と自動契約機を利用してカードを発行してもらい、融資を受ける方法があります。

そこで即日融資を受ける場合、振込の方法と自動契約機を利用する方法のどちらがいいのかというと自動契約機を利用したほうが相対的に見ていいと言えます。 その理由としてまず自動契約機を利用する場合は夜の時間や土日祝日でも融資を受けられるという点があげられます。

なぜなら自動契約機は平日、休日共に夜の21時から22時くらいまで営業しているからです。 これに対して振込の方法は原則銀行の営業時間内である平日の15時までしか即日で融資を受けることができません。例外として一定の金融機関の預金口座を所持している場合はそれ以外の時間でも即日融資を受けることができるのですが、必ずしもその預金口座を持っているとは限りません。

それから自動契約機を利用して借入の手続きをすると家族など自分のまわりの人にキャッシングをしていることを知られずに済みます。なぜなら手続きをしているところを見られる心配もなく、また契約書類やカードなどの郵送物もないからです。

これに対して振込の方法で融資を受ける場合は明細書が送られてきてしまうので、これを一緒に住んでいる家族に見られてしまう可能性があります。 このようなことから即日融資を受ける場合は自動契約機を利用したほうがいいでしょう。

即日振込が可能なネットキャッシング

キャッシングを利用するのは、書類の作成に手間がかかったり、お金を実際に受け取るのにものすごく時間がかかるイメージがありますが、今では自宅でインターネットを通じて必要事項を入力して申し込んだり、必要書類も写真を撮ってそのまま送ることもできるので、いちいち店舗に出かけなくても自宅に居ながら申し込みをすることができるようになりました。

融資の審査についてもその日のうちに結果がわかりますので、即日で銀行口座に振り込んでくれる会社もあります。また、以前は消費者金融会社だったところで、大手の銀行と業務提携した会社も最近では多くなってきました。コンピュータの操作が苦手な人は、お店にある自動貸付機でサポートを受けながら申し込むことも出きますが、電話や郵送での申し込みなども対応しています。

初めてキャッシングを頼む人には30日無利息などのサービスもあって、給料日前に緊急でどうしてもお金が必要な時に利用して、直ぐに返済をすれば利息なしで借りることもできるようになりました。返済についても銀行やコンビニでも対応しているところが増えてきていますので、仕事で時間がなくてお店に行くことができなくても、きちんと返済ができるようになっています。

↑ PAGE TOP